投資家の子供のためのEB-5ビザプログラムの利点: 米国の公教育システムへのアクセス

EB-5 投資家が EB-5 ビザプログラムへの参加を選択する最も一般的な理由の1 つは、米国で子供たちのより良い未来を保証することです。 米国市民権移民局 (USCIS) が家族のI-526請願書を受け取った時点で子供が未婚で 21 歳未満である限り、投資家は自分自身とその配偶者だけでなく、 彼らの子供にグリーンカードをもらえます。 EB-5プログラムが投資家の子供たちに提供する最も明確な利点の1つは、米国の公教育システムに参加する機会です。

米国の教育システムは世界中で高く評価されており、世界でもトップクラスの教育システムの 1 つとなっています。 留学生の学習到達度調査 (PISA) のスコア、特に数学のスコアは、東アジア諸国によって支配されていることで有名ですが、PISA はテストのスコアのみを考慮に入れるため、中国や韓国のような国に自然な利点をもたらします。これらの国に、強いプレッシャーが、若者の間で大規模な自殺問題を引き起こしています。 より包括的な観点から考えると、米国の教育システムは東アジアの教育システムを簡単に追い越します。

米国の公立学校教育が価値のある理由

表面的なテストの点数だけを気にし、子供の精神的健康を気にしない場合は、高圧の中国または韓国の学校制度が適している可能性があります。 しかし、成功に必要なアカデミックなツールをお子様に提供するだけでなく、世界を探索し、興味や才能を発見し、貴重な友情を育み、人として繁栄するのに役立つ、包括的な教育のために、米国のシステムは 明らかに優れています。 米国の学校の環境は、中国や韓国よりも緩和されており、生徒が将来の成功だけでなく、幸せになるための準備をするのにも役立ちます。

グリーンカード保持者は無料で米国の公立学校に通うことができます

米国市民と居住者は無料の公教育の利点を受けていますが、留学生の家族にとっては状況が大きく異なります。 世界中、特に中国や韓国のようなプレッシャーの高い国から、両親は子供たちを米国の高校に送り、明るい未来に備えています。 ただし、留学生は交換留学生として米国の高校に1年間しか通うことができないため、子供に米国の高校の卒業証書を取得させたい親は私立学校を選択する必要があります。 どちらのオプションも費用がかかり、1年間の公立学校の授業料は3,000ドルから10,000ドルの間で、高校生の私立学校の教育は年間平均約15,000ドルかかります。

EB-5 ビザプログラムは、国際な子供たちが米国の公教育を取得するためのはるかに手頃な価格の方法を提供します。 グリーンカードがあれば、投資家の子供たちは無料で米国の公立高校に通うことができ、米国の子供たちと同じメリットを享受できます。 グリーンカードを取得すると、米国が誇る質の高い教育を受ける資格が与えられます。

米国の公教育は、子供が米国の大学への進学を準備します

国際な親が子供を米国の高校に行かせる主な理由の 1 つは、米国の大学への進学準備です。 米国は、留学生にとって圧倒的に人気のある国であり、米国の学校が定期的に世界で最も優れていると評価されていることを考えると、驚くことではありません。 EB-5プログラムは、米国市民と同じ志願者プールに学生を配置することにより、学生が選択した米国の大学に入学する機会を増やします。米国の高校教育は、学生に選択と出願プロセスで役立つ貴重なツールとリソースを提供します。

米国の高校の生徒は、教師や学校のガイダンス カウンセラーに、学校後の教育の選択肢に関する貴重なアドバイスや、複雑な申請プロセスを進める上での支援を求めることができます。 大学への出願に関する追加のボーナスは、米国の高校の成績証明書を含めることができることです。これにより、大学入試チームが学生の学力を評価しやすくなります。

ただし、その利点はアプリケーションプロセスの支援だけにとどまりません。 EB-5グリーンカード保持者の学生は、米国の教育システムに以前に触れた経験があり、米国の学校の仕組みに慣れていて、講師が使用する用語に精通していることを意味します。 米国の公立学校教育はまた、他のいくつかの国では劇的に異なる米国の盗作規則に学生を慣れさせています。 中国や韓国を含む東アジア諸国は、米国とは異なる方法で盗作を捉える傾向があり、米国の慣習に不慣れな中国人学生による米国の大学での盗作率が高い。

子供に英語をしっかりと身につけさせる米国の公教育

米国への移民の多くが苦労することの 1 つは言語の壁ですが、子供が十分に幼い場合は、学校で英語を学ぶことができます。 英語を話す教師やクラスメートと完全に没頭できる環境で英語を学ぶことは、EB-5投資家の子供たちが、他の方法では達成が非常に難しいレベルまで英語を完璧にするのに役立ちます。 ネイティブのような英語能力は、EB-5の子供たちが成長するにつれて、より多くの仕事の機会やより深い友情などのチャンスを与えます。米国で流暢な英語を話すことは、子供に夢に到達するための新しいレベルの自信を与えます。

お子様の将来の改善は、幼い頃から始まります。 お子様が米国の公教育システムにいる期間が長ければ長いほど、英語力と米国の文化的知識が向上し、米国の大学での生活に備えるための時間が長くなります。 EB-5プログラムは、幼い頃からお子様の明るい未来を確保するための最良の方法の1つです。 中国インド、韓国、ベトナムなどの人気のある EB-5 国の投資家は、子供たちに米国の公教育の利点を活用するために、できるだけ早く申請する必要があります。

メニュー