EB-5投資家にとってのデューデリジェンスの重要性

EB-5投資におけるデューデリジェンス

EB-5プログラム内で、EB-5プロジェクトと主要なプレーヤー、および投資を処理する地域センターを徹底的に調査してデューデリジェンスを実施することで、投資家は投資の安全性を確保し、 プログラムに関連するリスクと永住権の承認を受けることができます。 次のセクションでは、EB-5投資家が潜在的な投資を調査するデューデリジェンスを実施する際に考慮すべきさまざまな問題について説明します。

気になる部分

EB-5投資家は、永住権を申請する機会に多額の資金を投入しました。 投資家は、このプロセスから何を期待できるか、そして投資に価値があるかどうかを知りたいと考えています。 主に、最終結果に関心があります:投資は彼らに永住権を与えますか? 投資は、それぞれのプロジェクトの完了時に返還されますか?

EB-5プロセスを完了するために、投資家は、USCISによって概説された条件を満たしていることを証明する請願書を提出する必要があります。 最初のI-526請願では、投資家は投資資金が合法的に取得されたこと、および概説されているように選択された投資プロジェクトが米国の労働者に必要な10人のフルタイムの雇用を創出できることを文書化する必要があります。 最後の請願書であるフォームI-829は、投資家が必要な雇用が創出され、投資がリスクにさらされているという証拠を提出することを求めています。 処理の遅延を考慮すると、EB-5プロセス全体で最大6年かかる場合があります。 中国の外国人にとってはさらに時間がかかるかもしれません。

投資に必要な1,000,000ドル(またはプロジェクトが対象となる雇用地域にある場合は500,000ドル)はかなりの金額です。 したがって、投資家は、投資資本の見返りを確実に受け取ることに非常に興味を持っています。 プロジェクトの詳細にデューデリジェンスを実施して、プロジェクトの終了時に投資された資本の金額を返済できることを確認することが重要です。 投資の見返りを期待せずに、移民はすぐに非常に高価になります。

考慮すべきポイント

デューデリジェンスを実施する場合、EB-5投資家は、投資を行う前に、将来の地域センターのいくつかの特性を評価する必要があります。

地域センターのビザ申請の履歴

潜在的な投資家は、過去の請願で地域センターの成功に関する統計を取得し、拒否された請願について地域センターに問い合わせる必要があります。 不法な資金または同様の問題が原因で拒否される場合もありますが、完全な履歴により、投資家は特定の地域センターを通じて請願承認がどの程度行われるかを知ることができます。

地域センターがUSCISによって承認されてからどれくらい経ったですか?

潜在的な投資家は、まず、地域センターが機能してきた期間と、それがうまく管理したプロジェクトの数と種類を確認する必要があります。 真新しい地域センターでは、EB-5投資プロセス中に発生する可能性のある潜在的な問題に対しての経験が大幅に少なくなります。 さらに、過去に同様のプロジェクトを成功に処理した地域センターは、USCISが請願書および付随する文書で何を探しているかを知っています。 過去数年間、USCISはEB-5規制に従ってプロジェクトをうまく管理できなかった地域センターのレビューを行ってきました。プロジェクト管理の成功の履歴は、地域センターがプロジェクトを管理できる可能性を高めます。

プロジェクト承認

USCISは、各EB-5プロジェクトの事業概要と経済的影響の見積もりを注意深く検討する必要があります。 このプロセスには時間がかかる場合があり、請願の承認が遅れる原因になります。 投資家は、USCISによってすでに承認されているプロジェクトを選択することにより、この遅延の一部を回避できます。 さらに、投資家は、投資対象のプロジェクトを選択する前に、プロジェクトマネージャーがプロジェクトに必要な許可をすでに取得していることを確認する必要があります。

雇用創出の可能性

投資資本が10人の新しいフルタイムの雇用の創出をもたらさない場合、最終的なEB-5請願は承認されず、投資家は永住権を取得しません。 したがって、作成される仕事の数を減らす可能性のある状況に対してプロジェクトが計画されていることを確認することが重要です。 プロジェクト開発者は、クッションを提供し、適切な雇用創出を確保するために必要な数よりも多くの雇用を創出するビジネスプランを作成する必要があります。 これは、1つのプロジェクトに複数の投資家がいる場合に特に重要です。

投資資本の再配置計画の存在

EB-5投資資本は、プログラムの期間中、つまり最終的なI-829請願が承認されるまで、リスクにさらされ続ける必要があります。 投資ローンが早期に返済された場合、この要件は満たされません。 地域センターはこれを認識し、緊急時対応計画を立てる必要があります。 早期返済が許可されていないことを契約に含めるか、早期に返済された資金を別の既存のプロジェクトに再投資してリスクを維持することを計画することができます。 最善の行動計画については、ファイナンシャルアドバイザーに相談することをお勧めします。

経験豊富なEB-5プロフェッショナルの価値

EB-5プロセスは長く、やや複雑になる可能性があるだけでなく、移民と財政の両方に関してリスクがあります。 経験豊富なEB-5専門家と協力することで、移民と投資収益の成功の可能性を大幅に高めることができます。 移民弁護士は、EB-5クライアントが請願書と添付書類を準備するのを支援し、プロセス全体を通して必要に応じて助言することができます。 金融コンサルタントは、EB-5投資家がローン契約を交渉するのを支援し、他の関係者の不正行為から彼らを保護することができます。

デューデリジェンスにより、EB-5移民投資家は、情報に基づいた意思決定を行うことができます。これにより、彼らの最善の利益が得られ、移民と投資収益が成功する可能性が高まります。 プロジェクトに投資された金額だけでも、適時の移民の必要性や要望と同様に、デューデリジェンスの実施に必要な時間と労力が正当化されます。 デューデリジェンスは、関係するすべての関係者の成功の可能性を最大化します。

メニュー